読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えるまろぐ

風車めぐり時々レビュー

【風車めぐり】 第14弾 : 新出雲風力発電所

シリーズでお届けする【風車めぐり】は、全国の風力発電所を訪れた記録を紹介するシリーズ。
どこか普段と違う不思議な雰囲気でいて、風が気持ち良い高台にあることの多い風力発電所
そんな風力発電所の様子や感想などをお届けします。

第14弾は、島根県出雲市にある、新出雲風力発電所

DSC04055

風力発電所データ】
名前  : 新出雲風力発電所
場所  : 島根県出雲市(北浜地区、西田地区、久多美地区、佐香地区)
規模  : 78MW (3MW x 26)
風車数 : 26基
見学設備: あり*
駐車場 : あり
接近  : 可能
その他 : 休憩所、トイレ、展望台

【風車データ】
メーカー : Vestas (デンマーク)
風車型式 : V90
単基出力 : 3MW
タワー高 : 75m
ローター径: 90m
増速機  : あり

DSC04088

【アクセス】
道路状況 : おおむね良好(途中道幅の狭い箇所あり)

地図の中心付近は、見学設備のある十六島(うっぷるい)風車公園の位置を示しています。

島根県島根半島の付け根、出雲大社から北東へ上がったあたりの海沿いにある、北浜地区にあります。
宍道湖の北側を走る、国道431号線から県道275号線を通って行きます。
または、出雲大社から県道23号線を通っても行けます。
ただし、途中に何箇所か狭い場所があり、また、小さな港町をいくつか抜けるので、通行には注意が必要です。
また、県道23号線を利用した場合、狭い箇所が多いので、県道275号線からのアクセスをおすすめします。
どちらにせよ、普通車であればそれほど困る道路状況ではありません。
地図に示した十六島風車公園には、余裕のある駐車場、トイレ、屋内の休憩所、展望台などが整備されており、快適に見学できます。

DSC04095

DSC04105

DSC04111

DSC04146

DSC04145

DSC04106

DSC04081


この風力発電所は、ユーラスエナジージャパンが運営する、日本最大の風力発電所です。
単機で3MW出力のVestas製巨大風力タービンが26機、合計で78MWの発電能力を誇ります。
島根半島の広いエリアに渡って風車が立てられており、西サイト、東サイトに分かれています。
見学用の設備が非常にしっかり整備されており、十六島風車公園の管理棟にはトイレ、屋内の休憩所が併設されており、現在の発電状況を示すモニターや、風力発電所についての資料が掲示されています。
また、屋外には高台に遊歩道が整備されており、風力発電所を見渡せたり、管理棟の隣の風力タービンを高い位置から見られたりと、他にはない貴重な体験ができます。
高台がタワーの中間地点くらいの高さがあるので、海を背景に、3MW級の巨大な風力タービンを眺めるのはなかなか壮観でした。
また、十六島風車公園の前を走る市道十六島線にそって風力発電所内部に入って行くと、さらに奥の風車が見渡せ、非常に広大な風力発電所であることがわかります。
出雲大社から約1時間半で行けるので、時間があればぜひ立ち寄ってみると良いかもしれません。

*見学設備とは、説明用看板などが設けてあるか、見学のために近づけるようになっているかなど、見学者を受け入れる用意があるか、見学者が訪れる前提で発電所が整備されているかどうかを指しています。

「注意事項」
・施設を訪れる場合の参考にしていただくのは構いませんが、実際に訪れておきた事故等の責任は一切負いません。各自判断のうえ自己責任でお願いします。
・立入禁止区域等には絶対に入らないようにしましょう。