読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えるまろぐ

風車めぐり時々レビュー

【風車めぐり】 第8弾 : 稲葉山風力発電所

シリーズでお届けする【風車めぐり】は、全国の風力発電所を訪れた記録を紹介するシリーズ。
どこか普段と違う不思議な雰囲気でいて、風が気持ち良い高台にあることの多い風力発電所
そんな風力発電所の様子や感想などをお届けします。

第8弾は、富山県小矢部市稲葉山山頂の稲葉山牧場にある、稲葉山風力発電所

風力発電所データ】
名前  : 稲葉山風力発電所
場所  : 富山県小矢部市(稲葉山 稲葉山牧場)
規模  : 1.8MW (0.6MW x 3)
風車数 : 3基
見学設備: あり*
駐車場 : あり
接近  : 可能
その他 : 休憩施設、動物ふれあい広場あり

【風車データ】
メーカー : ENERCON (ドイツ)
風車型式 : E-40
単基出力 : 0.6MW
タワー高 : 65m
ローター径: 44m
増速機  : なし

【アクセス】
道路状況 : 良好

地図の中心付近は、風車の1号機付近を示しています。

国道8号線沿いにある、道の駅メルヘンおやべのところから県道32号線に入ると、稲葉山牧場の看板がでてくるので、それに従って山を上ってゆきます。
稲葉山山頂付近の駐車場、または稲葉山動物ふれあい広場の駐車場が利用できます。
山頂に簡単な休憩施設もあります。

DSC00223

DSC00256

DSC00259

DSC00280hh

DSC00268

DSC00230

牧場のなかに綺麗に並ぶ小型の風車は、たまご型のナセルが特徴の、エネルコン製。
E-40という小型モデルのそのナセルは本当にかわいい形をしています。
1号機のみ羽根の先端が赤くペイントされています。

頂上エリアは牧場になっており、牛が放牧されています。
この日は風がなく発電していませんでしたが、開けた牧草地の中に立つ小型風車は、それはそれは雰囲気があって素敵でした。
また、広々とした芝生の広場や、動物ふれあい広場などもあります。

アクセスもよく、駐車場も山頂にしてはたくさんあったので、見学しやすいのではないでしょうか。


*見学設備とは、説明用看板などが設けてあるか、見学のために近づけるようになっているかなど、見学者を受け入れる用意があるか、見学者が訪れる前提で発電所が整備されているかどうかを指しています。
「注意事項」
・施設を訪れる場合の参考にしていただくのは構いませんが、実際に訪れておきた事故等の責任は一切負いません。各自判断のうえ自己責任でお願いします。
・立入禁止区域等には絶対に入らないようにしましょう。